大阪市城東区の外壁塗装専門店、屋根塗装、防水工事、自社施工で低価格、守口市・門真市・東大阪市・大東市他|現場レポートのトピックス

大阪府大阪市城東区東中浜9-3-16
営業時間:9:00~18:00(土日祝も対応)

現場レポート

生駒市 外壁塗装 屋根防水工事 

奈良県生駒市で新しくビル工事がスタートしました。 こちらは近鉄東生駒駅前にあり、5F建てで築約40年のビルになります。 前回の外壁工事から年がたち、塗装劣化や屋上からの雨漏りでお困りになっていました。 約2カ月の工程でしっかりと綺麗で安全なビルにするため、工事をすすめていきます。 梅雨もあけ青空の太陽で熱気はすごいですが、駅前で地元の方にも見て頂けることから今から完成が楽しみな現場です!

大阪市 大正区 ローソン様 外壁補修工事

今回は皆様も一度は行ったことがあるコンビニの「ローソン」の補修工事です。 コンビニは本当に便利です。車で少し買い物・・・なんてこともあるんではないでしょうか? ですが、中にはこんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?? このように外壁を車でぶつけてしまった・・・。なんてこともいらっしゃるかもしれません。 このように下をぶつけた反動で、上の方も剥がれてきてしまいます。 これが自分の家だったら・・・。修理も含めてどうなってしまうのか心配になりますね! でも、安心です! まず、家や建物を修理することを「修繕」といいますが、今回はこの破損した部分を修繕していきます。 まず破損した部分の壁材を取ってしまい新しい壁材にかえてあげないといけません。 このようにクレーン車を使って新しい壁材を入れ込みます。 新しく壁材が入りました^^でも、これだけでは元に戻ったとは言えませんね!塗装工事が必要です! このように既存部分と新しく壁材との隙間をコーキングで埋めて中に雨が入らないように防水を施します。 次に塗装する前の接着剤を塗っていきます。この工程は今後、長持ちするしないを大きく左右する工程ですので、とても大切な作業となります。 そしていよいよ塗装となります!既存の壁と同じようにするため、同じ材質の塗料で塗装します。今回は「リシン」という材料で吹付けとなります。汚れないようにしっかりと養生をして慎重に塗装をしていきます。 塗装も終わり完了しました。調色も現場で調色したため全く同じにはできないのですが、既存部分と近づけることは出来ました。お家が破損した場合でも、そこの部分だけ元のように復元することも出来たりします。 もしあなたのお家で直したいけど、どうしたらいいんだろ?といったお悩みがあれば、いつでも明彩建装にお問い合わせください!いつでも全力でご相談承ります!

シャッター塗装工事 社屋 天王寺区 

天王寺区、社屋のシャッター塗装工事を行いました。 写真:左側Bifore) 色としては同系色であるため、まとまり感・統一感としてはあり、 「老舗の企業」としては申し分ないのですが、 女性のスタッフ様が多く、「明るく爽やかにして一新したい」とのご要望でした。 ↓ 写真:右側After) 色を鮮やかな青に黄色を少し混ぜて爽やかなグリーンブルーを作成して塗装しました。 シャッターが大きいためイメージがガラッと変えることにより、 周辺へイメージを一新したインパクトも与えることができ、 女性のスタッフ様も雰囲気がお洒落に変わると気持ち的に働きやすい状況に変化しました!(^^) 【使用材料】 メーカー:日本ペイント 材料:(下塗)ハイポンプライマー、(上塗)ファイン4Fセラミック 【材料選定理由】 重量シャッターで表面に傷がつきやすいため、高度が高いフッ素樹脂塗料を選定しました。 また、鮮やかな色は顔料の表面の色の艶が消滅しやすいうえ、 表面積が大きいので耐候性が高いフッ素樹脂塗料を選定しました。

屋上防水工事 外壁塗装工事 社屋 天王寺区 

天王寺区にある社屋の屋上防水工事・外壁塗装工事を行いました。 工期としては約1カ月間です。 ■工事内容 ・屋上シート防水通気緩衝工法 ・外壁修繕吹付塗装 ・斜壁防水塗装 施工前に、外壁が経年劣化によりモルタル塗付け部分がすべて剥離していました。 協業先の燕工業(左官工事)にはがし作業と、 再度モルタルを塗付けてもらいしっかり強度をつけてもらい、 再度外壁の強度をリセットした状態で吹付工事をしました。

外壁塗装★使用材料 都島区・マンション 

今回は長期に渡って美観を保ちたいというご要望から、フッ素樹脂の塗料をご提案。 フッ素樹脂は高価ですが、しっかりとした知識と技術のもと塗ることによりその効果が発揮されます。 フッ素樹脂は高い高度を発揮するため、その上に塗ると剥離することも。 その為、専用中塗り材を使用して上塗りとの密着性必要があるため共通中塗りを使用します。 本来、中塗りは上塗り材を用いて2度塗りします。 フッ素樹脂の場合はそれが出来ないため共通中塗りを層間に使用。 こういったあまり知られていない知識が長期に渡ってお客様の大切な建物を守っていくことに繋がります。 お客様の未来を見据えて共に考えるパートナーとして、 長期に渡ってお客様の建物と笑顔を創っていきます(^^♪ 【使用材料メーカ及び材料】 日本ペイント 上塗り:オーデフレッシュF(イエロー)   中塗り:オーデフレッシュ共通中塗り(ピンク) 【効果】 フッ素樹脂塗料の為、高度が高く紫外線からの劣化を大幅に遅延させることが出来ます。 また、超低汚染のため汚れが表面に付着しにくく日常の雨で洗い流してくれる役割があります。

天井塗装 都島区・マンション(日本ペイント・水性ケンエース)

大阪市都島区の7階建てマンションの天井を塗装中。 塗料が飛散しないよう開口をしっかりと養生します。 また、塗装中の養生による住人の方へのストレスが溜まらないよう、 サッシを塞ぐことのないよう飛散しにくい専用ローラーを用いて塗装。 集合住宅の場合は住人の方への配慮を特に大切にしています。 【使用材料メーカ及び材料】 日本ペイント 水性ケンエース 【効果】 ヤニ止め効果もあり水性反応硬貨型塗料のため、旧塗膜への付着力が抜群! 改修工事はシーラーレスのため、1工程を省くことができ経済的また工期的短縮できました。

外壁塗装 都島区・マンション(日本ペイント・パーフェクトフィラー)

現在着工中の大阪市都島区にある7階建てのマンションで、 外壁の下塗り作業を行っています。 上塗りがしっかり付着するため、 現状の壁の傷みの進行を遅延させる大きな役割があります。 当社では上塗り以上に、下塗りを一番大切に考え 下塗り材の選定を一軒一軒最適なものを考えています。 【使用材料メーカー及び材料】 日本ペイント パーフェクトフィラー 【特徴】 反応硬化型の為、旧塗膜への付着力が高く、微量のひび割れにも追従します。 材料が従来のものより軽い設計になっているため、作業性が良いです。 多くの上塗り材との相性も抜群です。

外壁塗装 足場準備 東成区東今里 G様邸

今回のG様邸の施工現場は、 近隣建物との距離がとても近く、最も狭い箇所で40㎝以内にもなります。 まず外壁塗装工事の準備として足場組みが必要です。 その際に、一番大事なのが近隣住民の方々のご協力です。 足場を組む際に、近隣の敷地から機材を運ばせてもらったり、 作業員が入退出をすることも多くあります。 当社は施工前に、必ず工事のご案内書とご挨拶をこまめに行うようにしています。 お客様の現場をスムーズに工事をし、近隣の方にもご迷惑をお掛けすることを少なくするためです。 今回のG様の現場でも、とても協力的な方々が多く大変感謝しております!

外壁塗装&屋根修理 東成区 東今里 G様邸

本日より、東成区東今里にある戸建て住宅の工事がスタートしました。 築20年、3階建ての建物です。 とても綺麗にお住まいなのですが、 数年前から屋根の雨漏りや、外壁の剥がれなどが出始め、 お家を守るために早急なメンテナンスが必要となりました。 建売り住宅では約10年が経過すると、 建設当時の資材の関係もあり、外壁などに経年劣化が見え始め メンテナンスのタイミングを迎えます。 今回の工期は約2週間。 外壁塗装と屋根の雨漏り修理をメインに施工し、 愛着あるお家をしっかりサポートしたいと思います。